fc2ブログ

胃の中の鬼

食いしん坊のことを『胃の中に鬼がいる』と言うそうです。
釣りやガーデニング、DIY・生活・地元関連の記事は【胃の中の鬼の生活】
フリーペーパースマイルに掲載したレシピは【ぺこぺこキッチン】

<旬野菜>菜の花と筍の夕飯

2007-03-09-Fri-23:55
IMG_25f51.jpg

まだまだ胸をはって春とは言えない北海道は道東ですが。
でも、メディアとかはすっかり春なので変な感じです(笑)
こちらで春と思えるのは、5月から6月ですかねえ。
下手するとゴールデンウィークには、突然雪で荒れたりするので…。
でもまあ3月のこの時期になると、地元の食品売り場に春の食材が目に付くようになります。
本当に春を実感するのは、地元産の新じゃがを店頭で見たときなんですけど(遅いかな;)
でも、スーパーで菜の花とか見かけるようになると『あー日本は春なんだなあ』とちょっとウキウキしてしまいますね。
実際自分の住むとこは、まだまだ寒くてストーブのお世話になってるわけですが。
早く春にならんかなと思いをこめて、春らしい食材を買って楽しんだりします。

菜の花、大好きなんです。

さっとゆがいて、『粉カラシ』を溶いた『めんつゆ』をかけて食べるのが簡単だけど好きで。
そんな私に実家の母が大量の菜の花を買ってきてくれたので、お浸しだけでは勿体無いなあと
丁度安売りで買って、前夜から『でこぽん』と『氷砂糖の粉砂糖』と『めんつゆ』の下味液につけてあった豚ロースの薄切りがあったので。
IMG_25516.jpg

巻いて、フライにしてみました。
当初の予定ではアスパラを巻いて揚げるつもりだったのですが。
折角なので菜の花をまいて揚げました。

【菜の花の豚巻きフライ】
IMG_25515.jpg

練り辛子で食べるのが美味しいです。
辛子醤油でも。

ついでなので、ご飯も春らしく筍ごはんにしました。
IMG_25512.jpg

と言っても、まだ生の筍は店頭に見なくて…
北海道では竹はないので、筍はまず本州産なのですが
筍って掘ったらどんどん味がおちるので、朝の掘り立てが美味しいと聞いてるので
掘り立ての筍が、とっても憧れなんですねえ。
でも北海道では、かなわない願いですなあ。
なので、こんな炊き込みご飯の素を買ってきました。
IMG_2551.jpg

間違いなく、京都産というのに惹かれましたね。
関西方面の食に憧れますねえ。
本当に日本っぽいんですもん。
いいなあ。

んで、混ぜて炊くだけの『筍ご飯の素』を半分使って炊きました。

それと、やっぱり汁物が欲しいので
こちらもカニの缶詰を使って簡単に。
IMG_25513.jpg

【絹豆腐とカニと葱のとろみスープ】です。
やっぱり温まる汁物メニューもいるのでした(笑)

ランキング参加中です。よかったら押してやってください。
recipe_blog_1.gif

ちょっと料理から先に春気分になろうかと参加してみました。
レシピブログ『わたしの旬レシピ・3月』

でも、朝の出勤時の車のフロントガラスは霜で真っ白なんですよねえ。
まだまだ、暖機運転が必須(じゃないと前が見えなくて遅刻;)なのでした。
春は名のみのですねえ。

最近ちょっと仕事が忙しく、家事が手抜きモードです。
なのについブログを更新してしまうのは、現実逃避かもー。
リネンのアイロンしてないーo(T x To)
洗ったシーツがしわしわ…見ない見ない;みたいな。
料理はねえ、私の欲を満たすためのものなので家事ではないのでした。
アイロンが一番嫌いだあーそれと針仕事…ミシンないしね、我が家。
スポンサーサイト



HOME