FC2ブログ

胃の中の鬼

食いしん坊のことを『胃の中に鬼がいる』と言うそうです。
釣りやガーデニング、DIY・生活・地元関連の記事は【胃の中の鬼の生活】
フリーペーパースマイルに掲載したレシピは【ぺこぺこキッチン】

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライパン煮魚…甘じょっぱいカレイの煮つけ

2010-02-25-Thu-23:36
DSCN4759.jpg

煮魚はフライパン派です。
特にあまじょっぱく煮付ける時は、フライパンの方がやりやすい気がするので。
特にカレイは面積(?)が広いので、家で一番底の広い鍋となるとフライパンに。
さっと短時間で煮付けるので簡単です。

料理酒と醤油を同じ量、二人ぶんで1/2カップ程を
砂糖は小さじ3程度、それとショウガを薄く二枚くらいに切り細切りにしたものと一緒にフライパンで煮立てます。
DSCN4746.jpg
煮汁が沸騰したら
カレイの背中と腹に切り込みをバッテンに入れたものを入れて、落としブタをします。
DSCN4747.jpg
火かげんは汁の減り具合を見つつ調整。
最初カレイを入れる時点では強火
落としぶたをしたら中火に
汁が急速に煮詰まりそうなら火加減を弱めて10~15分フタをしたまま煮て、一回ここで火をとめて放置。
相方が帰ってきたらもう一回温めて食べるので放置なんですが。
一回こうやっておくと、味がよくしみるような気がします。

この間に付け合わせのホウレンソウを茹でて、切っておきます。
DSCN4749.jpg
今回、寒締めホウレンソウなるもをの使用。
平べったくて面白い形。

カレイを食べる直前で中火より弱火で温め直し、カレイが温まったあたりでフタをとって
煮汁をスプーンやお玉ですくってカレイの上にかけます。
ひっくりかえすと身がくずれるので。
DSCN4752.jpg
これを数回くりかえしホウレンソウを鍋に入れてちょっと煮汁をすわせて出来上がり。

ランキング参加中です。よかったら押してやってください。
recipe_blog_1.gif
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。