FC2ブログ

胃の中の鬼

食いしん坊のことを『胃の中に鬼がいる』と言うそうです。
釣りやガーデニング、DIY・生活・地元関連の記事は【胃の中の鬼の生活】
フリーペーパースマイルに掲載したレシピは【ぺこぺこキッチン】

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当レシピ…【ししとうのささみ詰め弁当】

2010-04-21-Wed-18:51


こうして写真で見ると、ちょっとあれこれご飯に載せすぎたなと(笑)
豆ご飯弁当の翌日に作ったので、中途半端に余ってたグリーンピースをのっけたのでした。
ついでに鮭フレークと何かの勢いに乗ったのか梅干しも。

ししとうが半額だったのですが、見切り品なだけあってヘタがちょっと色わるい。
新鮮なのはヘタがついてる方がなんだか可愛いし、中身があった方がししとう自体の味がして美味しいのでそのまま使うのですが
これは丸ごと使うと渋味というかえぐみ?がしそうなので、ヘタや中の種をとって使うことに。
買い置きで冷凍してある鶏のささみを詰めて焼いたししとうのささみ詰め弁当です。
・ししとうのささみ詰め
・ちくわの照り焼き
・ゆでブロッコリーとアスパラ
・プチトマト

ししとうのささみ詰め
■材料(目安)
・ししとう…4~5本
・ささみ…1本
・片栗粉…少々
・酒…大さじ半くらい
・しょうゆ…ひとたらしくらい
・塩・こしょう…少々
・油…少々

■作り方
【1】ししとうのへたをとり、縦に切り目を入れて開き種をとり除く。
【2】ささみをししとうに入りそうな大きさに切って、塩・こしょうを軽く振って下味をつけておく。
【3】ささみに片栗粉をまぶし、ししとうに詰める。
【4】フライパンに油を熱して焼く。
【5】肉の色が変わったら、酒をふりかけ塩少々、しょうゆをひとたらしして汁気がなくなるまで焼く。

味付けは、梅肉を入れて梅風味にしたり、ケチャップ風味とかにもしたりします。


ブログのランキング参加中です。よかったら押してやってください。
recipe_blog_1.gif
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。